火災保険を使ったリフォームの具体的な流れとは?

みなさんこんにちは。火災保険に付いてのたくさんのお問い合わせ、誠にありがとうございます。

今日は一番お問い合わせの多かった火災保険を利用したリフォームの詳しい流れについて説明したいと思います。

※今回説明する内容は奥広での流れになります。

1.お問い合わせ

まずはお電話やメールにてお問い合わせください。お電話であれば電話口で「火災保険を利用したリフォームをお願いしたい」旨を伝えていただければ結構です。メールであれば後日折り返しお電話させていただきましてヒアリングをさせていただきます。その時に「火災保険~」の旨をお伝えください。

お電話でのヒアリング時に調査の希望日時を伺います。ご希望の日時をお伝えいただき、調査班のスケジュールと調整して調査の日時を決定いたします。

2.訪問・調査

約束の日時に訪問して調査を行います。ここまでは通常のお見積もり依頼となんら変わりありません。そして屋根や外壁の調査を気象条件のあらゆる観点から徹底的に行います。

お客様は弊社サービスへの申し込み書へのご記入と、保険の証券をご用意していただけていれば結構です。

ここまでお問い合わせより約4~5日程度。

 

3.お見積書・報告書作成

専門の知識で保険会社様へのお見積もりと報告書を作成致します。気象や建築しっかりとした知識があるのとないのとでは、申請が通るか通らないか、金額の多い少ないに大きく違いが出てきてしまいます。報告書・見積書が出来たらまた再訪させていただきます。

ここまでお問い合わせより約1週間程度。

4.保険会社へ連絡

ここからは私共が手を出せない領域になります。お客様ご自身で保険会社に連絡していただき、お見積書・報告書の提出、保険会社の調査の日程を決めていただきます。

報告書・見積書の提出をして保険会社の調査を受けてください。不安なようでしたら、調査日に私共がお立会いさせていただきます。

ここまでお問い合わせより約2週間程度。

 

5.保険金額の決定通知

おめでとうございます!保険会社よりお客様のもとへ保険金額の決定通知があります。

保険金額が決定次第、弊社との施工契約の締結となります。

までお問い合わせより約4週間から5週間。

 

6.リフォーム工事着工

いよいよリフォーム工事の着工です。お得にリフォームするためとはいえ、ここまで1ヶ月かかりましたので完成が待ち遠しいですね!

まとめ

と、いうような流れで進んでいきます。火災保険を利用したリフォームですとご依頼から着工まで、およそ1ヶ月程かかりますが、お財布を痛めなくてもいいとなると1ヶ月くらい待つのはへっちゃらですね!